競艇で勝つためには、勝ちパターンを掴む必要があります。鉄板レース、勝ちパターンレースを見抜ける力を付けることで勝率を上げていきましょう。

競艇の勝ちパターンとは?

競艇で舟券を購入している時に、連続して舟券が的中したり万舟券をゲットしたり運が味方してくれることがあります。

このような時は勝ちパターンにハマっているかもしれません。

勝ちパターンにはいろいろな条件がありますが、その日の舟券の展開を左右するため、しっかりと勝ちパターンを見抜けるようにしましょう。

展開予想通りにハマった時はチャンス

舟券を購入する際には一コースが逃げる、四コースが捲るなどのレースの展開を予想して購入する人が多いと思います。

このような展開予想がハマることは意外と少なく、多くの場合は徒労に終わってしまいますが、展開がピッタリとハマった時は何となく購入して的中した舟券とは違う達成感を感じます。

このように一度展開がぴたっとハマると、その日のレースも同様に展開がハマる可能性が高くなります。勝てる確率がグッと上がり、勝ちパターンに流れが向いてきます。

一度勝ちパターンに流れが向けば、高配当をゲットできる可能性も低くありません。

レースの展開や流れを常に分析し、勝ちパターンを呼び込む可能性を高めることが競艇で儲けるための近道と言えます。

常に勝ちパターンに向くとは限らない

展開がハマった時は勝ちパターンに流れが向きやすいですが、常に展開がハマるとは限りません。

競艇は様々なデータを駆使して予想を組み立てますが、選手の腕やモーターだけでなく、風や湿度、温度などによってもモーターの動きが左右されます。

また、競艇場によっても水面の特徴に違いが見られるなど様々な条件の中から舟券の予想を組み立てる必要があります。

これらの要素と舟券の展開が上手く当てはまれば勝ちパターンに流れが向きやすいですが、時にまったく展開がハマらない場合も少なくありません。

諦めずに追いかけることで流れが変わることもありますが、あまりに流れが悪い時には深追いしないことも方法のひとつです。

レースは水物でもあるので、流れが悪い時に無理に追いかけるよりは、流れのいい時に勝負することも重要です。

あまりに展開が悪い時には、一旦休憩を取ったり別の場に切り替えることも流れを変えために有効でしょう。

流れが悪いとつい熱くなってしまう人が多いですが、無理な買い方は勝ちパターンどころか負けパターンを呼び込んでしまう危険性が高いので注意しましょう。

競艇の勝ちパターンの見分け方

競艇の勝ちパターンを見分けるためには、自分の予想の展開通りにレースが進んでいるかどうかが重要です。

レース展開が予想通りにハマるには、舟券を勝負するレース場の見極めも重要な要素です。レース選びが勝ちパターンに大きく左右する要素なので、しっかりと分析をしましょう。

また、一度勝ちパターンにハマった際には強気に勝負ことも重要です。

舟券を購入するレース場の見極めが重要

競艇の勝ちパターンを見極める上で重要なことは、舟券を購入するレース場の見極めから始まります。

競艇場は全国に24場存在し、それぞれの場ごとにインコースが強かったり捲りが決まりやすいといった特徴が見られます。

競艇で勝つためにはこれらの場ごとの特徴を把握することも重要な要素です。また、競艇場は屋外で行う競技のためその日の天候によっても流れが大きく左右されます。

特に天然の河川を利用した江戸川競艇場では風の影響を強く受けるため、同じ出目が出やすかったり大荒れしやすい場としても有名です。

このようにその日の競艇場の傾向を考慮したうえで自分の舟券スタイルに合った場を選ぶことで、勝ちパターンにハマる確率を大きく上げることが可能です。

何となくで場を選んだり、手当たり次第に色々な場で舟券を購入してしまうと、その日のレースの特徴を正確に把握することが難しくなってしまうため、できるだけ購入する競艇場は厳選しましょう。

勝ちパターンにハマった時は強気に勝負すること

一度勝ちパターンにハマった時は、強気に大口で勝負することも方法のひとつです。

競艇は場や天候によって出やすい目というのが存在します。その日のレースの傾向と自分の舟券購入のスタイルがピッタリと当てはまった時は勝ちパターンを呼び込む大きなチャンスです。

競艇では常に勝ちパターンを呼び込めるとは限らないので、展開がハマった時には迷わずに勝負をしかけましょう。

また、舟券の当たりがこなくても、舟券の展開予想がハマっている時も同様に大きな配当をゲットするチャンスです。

強気に勝負を仕掛けることで強引に流れを引き込み、勝ちパターンを呼び込むことも可能です。一回当たったかといって守りに入ってしまうと、折角の勝ちパターンに逃げられてしまう可能性が大きいです。

勝ちパターンにハマった時は高い配当を取れる可能性も高くなるので、何度か舟券を外れてしまったとしても一度の的中で取り返せるでしょう。

まとめ

競艇の勝ちパターンは、その日のレース傾向や流れに大きく左右されますが、しっかりと勝負する競艇場を厳選することやレースの傾向を分析することで勝ちパターンを引き寄せやすくなります。

一度勝ちパターンにハマれば大きな配当をゲットすることも不可能ではありません。

流れが勝ちパターンに向いた時にはしっかりと勝負し、反対に流れが向かない時には早めに撤収する冷静さが競艇には必要です。