競馬でなかなか勝てない、負けが続いて困っているという人も多いですよね。

毎回レース結果の予想がバンバン的中すれば気持ち良く勝てますが、そんな人はいません。寧ろ、スランプから脱出出来ない人の方が多いと思います。

今回は、競馬で勝てない、負け続けている時にオススメの対処方法を紹介します。

我慢出来るなら競馬から少し離れてみる

競馬でなかなか勝てない、負け続けている時に最も効果的な対処方法が「競馬から離れる」といった方法です。

勝てないのであれば思い切って競馬から距離を取り気分転換をしてみてはいかがでしょうか。

勝てない、予想が当たらない競馬を続けてもストレスが溜まるだけで最終的には競馬が嫌いになってしまう可能性もあります。

まずは、競馬の事を忘れてストレスを発散してみてください。

しばらく距離を取った後に「久しぶりに競馬をしてみようかな」と感じた時に再び競馬を再開しましょう。

週末に予定を入れておく

競馬をしている人の多くは中央競馬をメインに馬券を購入しています。

中央競馬は、基本的に土日祝しかレースが行われていないので週末に予定を入れておくだけで自然と競馬から離れる事が出来ます。

週末に予定がなく暇が出来てしまうとついつい競馬をしてしまいそうになるので出来るだけ予定を入れておいた方が安心です。

誰かと出掛ける予定を入れておく事で人と遊んでいる時は競馬の事を忘れられます。競馬の事を考えずに済む方がストレスなく競馬から離れられます。

いつもとは違う予想方法を使って予想してみる

競馬で負け続けている人の多くが予想方法を1つに絞っています。競馬の予想が当たらない時に同じ予想方法を使っていても的中率・回収率を向上させる事はかなり難しいと言えます。

そんな時には「いつもとは違う予想方法」を使ってレース結果を予想してみる事をオススメします。

普段予想に使わない情報に注目する事で、今まで気付かなかったヒントが見付かるきっかけになるかもしれません。

いつもはオッズから購入する馬を選んでいるという場合は、オッズを見る事なく過去のレース成績や上がり3ハロンのタイムを比較するだけで大丈夫なので、知識や経験は必要ありません。

いつもと違う情報を使う事で新鮮な気持ちになったり、どうすれば予想の精度を上げられるか真剣に考えられたりと馬券を当てる以外の競馬の楽しさを再確認する事にもなります。

スランプから脱出して調子が上向いた時に普段の予想方法と新しい予想方法の良い所を合わせる等、最終的には自分の予想方法のブラッシュアップに繋がるといったメリットもあります。

他の人の予想方法や本命を選んだ根拠を調べてみる

いつもとは違う予想方法の派生として「他の人の予想・買い目に乗っかってみる」というのも効果的です。

土曜日の夜や日曜日の日中には地上波でも複数の競馬番組が流れています。競馬好きな芸能人や元調教師・ジョッキーの予想を聞いてみるのも勉強になります。

自分とは違う予想方法を楽しんでいる人の話を聞いて「なるほど」と思った点だけ真似していく等、人の予想・買い目を活用していきましょう。

また、競馬番組ではなく、競馬予想サイトの情報や買い目を活用しているという人も多くいます。

インターネットで検索するだけ数多くの競馬予想サイト・ブログがヒットします。

その中から気になるサイトやブログをピックアップして予想の根拠を読んでみたり、各サイト・ブログで発表されている買い目から的中率や回収率を比較したりする事が出来ます。

複数の競馬予想サイトを比較して「競馬の予想に本当に必要な情報」を導き出すといった活用方法もあります。

無料の競馬予想サイトであれば、お金をかける事なく有益な情報を得る事も可能です。

しかし、適当に買い目を発表している予想サイト・ブログには注意です。

競馬予想サイト・ブログの予想方法や買い目を参考にする場合は「しっかりとした根拠」があるかどうかが重要になります。

少しでも適当な事を言っているなと思ったサイト・ブログは利用しないようにしましょう。

馬券の買い方を変えてみる

馬券や予想がなかなか当たらないと困っている人の多くが「3連単馬券」を購入しています。

実際に競馬では3連単の馬券が最も売れています。他の馬券に比べて的中させるのが難しくなっていますが、当たった時の払戻金額が馬券の中で最も高いといった特徴があります。

レース結果が少し荒れるだけで万馬券になる事も珍しくなく一攫千金の夢を見られるといった理由でも人気となっています。

しかし、3連単はそもそもの的中確率がかなり低いのでなかなか当てる事は出来ません。

競馬で負け続けている時に3連単は全く適していないと言えます。勝てない、負け続けている時は3連単以外の馬券を購入してマイナスを軽減したり、当たる感覚を思い出すのも有効です。

当たる感覚を取り戻したい時は単勝やワイドがオススメ

負けが続くと競馬に対するモチベーションが下がってしまいます。そんな時には単勝やワイドといった比較的的中確率が高い馬券がオススメです。

競馬は、1レース10頭以上の馬が出走するレースがほとんどなので1着をピンポイント当てる事が難しいと思われがちです。

しかし、競馬の単勝馬券は1番人気が1着を取る確率が「約30%」となっています。

1番人気だけを選び続ければ3回に1回は当たるので3連単を購入するよりも安価で当たる喜びを思い出す事が出来ます。

単勝馬券は、当たりやすい反面配当オッズが低いので基本的には1レースに1頭、どうしても迷ってしまう場合でも2頭までに抑えるように心掛けましょう。

一方、ワイド馬券は1~3着になる馬を2頭予想するといった少し変わったタイプの馬券です。

しかし、的中確率はそこそこ高くなっています。

さらに、1~3着になる馬を予想するといった3連単に似た予想が出来るので普段は3連単しか予想しない人でも違和感なく馬券が買えます。

また、人気馬と穴馬を組み合わせる事でそれなりに高い払戻オッズの馬券になる事も珍しくないのでギャンブルとして競馬を楽しめるといった魅力もあります。

普段購入している馬券に執着せずに今まで買う機会のなかった馬券に注目する事で的中率・回収率が安定したという意見も多くあります。

まとめ

競馬をしていれば誰でも勝てない、負けが続くスランプに陥ります。

負けが続いた時は、競馬から少し離れてみたり、自分と違う人の意見・考え方を参考にしたりとちょっとした工夫をするのが大切です。

現在進行系で、競馬でなかなか勝てない、負けが続いて困っているという人は今回紹介した対処方法を試してみてはいかがでしょうか。