競馬に興味はあるけど、どうやって競馬を楽しめば良いかわからないという初心者の人も多くいます。

競馬を始める時に身近に競馬に詳しい人がいないと馬券の種類や情報の集め方を理解するまでに時間がかかってしまいます。

今回は、競馬初心者でも気軽に競馬の楽しさを体感出来る、オススメの馬券の買い方と予想方法を紹介します。

初心者には単勝や馬単の買い方がおすすめ

競馬には方式(種類)の異なる馬券がいくつか存在します。ワイドや枠連といった少し複雑な初心者には向いていない馬券もあります。

初心者の人は、難しい予想をするよりも1着を当てる単勝や1着と2着の順番を当てる馬単といったシンプルで分かりやすい馬券の方が適しています。

競馬に慣れるまでは、分かりやすい馬券で予想が当たる楽しさを覚えていった方が競馬の魅力を体感しやすいと思います。

初心者が単勝を買う時の注意点

単勝は、1着になる馬を予想するという最もシンプルな馬券です。1レース最大18頭が出走するレースの中で最も早くゴールをしそうな馬を選びます。

単勝は最大で1/18と適当に馬を選んでもそこそこの確率で当てる事が可能です。しかし、当たった時の払戻金が少ないといったデメリットもあります。

1レースで複数の馬の単勝の馬券を買ってしまうと当たっても損をする「トリガミ」になる可能性が高くなります。

単勝を買う時は多くても3頭、基本的には1頭に絞ると当たったのに損をするというリスクを減らせます。

気になる馬が複数いる場合は、当たった時に損をしないように払戻オッズを確認してから複数の馬の単勝馬券を購入しましょう。

馬単と馬連の買い方の違い

「馬単」と「馬連」は漢字が似ている事から区別がつかないという初心者の人も意外と多くいます。

馬単が「1着と2着を順番通りに当てる馬券」、馬連が「1着と2着を順番問わず当てる馬券」です。

順番通りに当てる馬単の方が予想するのは難しいですが、当たった時の配当金が高くなっています。

逆に、馬連は順番不問なので馬単より予想しやすいので、当たった時の配当金は馬単より低くなっています。

初心者の人は、1着と2着の順番まで自信を持って予想出来た時に馬単、あまり自信がない時に馬連の馬券を買うと良いでしょう。

慣れるまで3連単には手を出さない

競馬歴の長い人の多くは、1~3着の馬を順番通りに予想する「3連単」の馬券を購入しています。

しかし、3連単は数ある馬券の中で最も予想が難しくなっているので初心者の人には向いていません。

3連単は、1レースだけで数万円以上勝つ事が出来る夢のある馬券ですが、競馬歴の長い人や競馬で食べている人でもなかなか当たりません。

初心者の人が手を出すと当たらずに負けが増えていくだけではなく、馬券と予想が当たらなくなるので競馬が楽しくなくなる危険性もあります。

競馬の魅力の1つである予想が当たる楽しさを体感するためには、3連単ではなく当たりやすい他の馬券を選んだ方が無難です。

初心者が競馬の予想をする方法

急にレース結果を予想をしてくださいと言われても知識や経験がない初心者の人は困りますよね。

レース結果を予想するためには「情報」を集める事が最も大切となります。予想に必要な情報が得られる出走表は、JRA公式ホームページや競馬(スポーツ)新聞に記載されています。

競馬に慣れてくると出走表に記載されている血統や過去の成績等からレースで勝ちそうな馬を予想していきます。

しかし、初心者の人にはどの情報が役に立つのか判断する事が難しいと思います。

初心者の人は自分の予想方法が確立出来るまで「オッズ人気」や「新聞の予想」を参考にしながら予想をしていく事をオススメします。

オッズ人気で強い馬を判断する

最も簡単な予想方法が「オッズ比較」です。

レース開始数分前まで誰でも見る事が出来るオッズは「他の人の予想」が反映されています。

単勝オッズを見ると、1着になると予想した人が多い馬ほど払戻オッズが低くなっています。

1番人気の馬と2番人気の馬の払戻オッズが離れている場合は、他の人がそれだけ実力差があるとあると判断しているという事になります。

一方、1~3番人気の馬の払戻オッズがほとんどの変わらないというレースも多々あります。その場合は、上位3頭の実力差がほとんどないという判断が出来ます。

払戻オッズは、投票率で変動するという特徴があるので、オッズ人気で予想する場合はなるべく投票(馬券購入)締め切り時間ギリギリのオッズを参考にするようにしてください。

競馬新聞の予想を参考にする

競馬(スポーツ)新聞の出走表には「◎○△▲☓」等の印が記載されています。

この印は各新聞の競馬担当者や解説者が独自の予想を元に強い馬に印を付けています。

記号による馬の強さは「◎>○>▲☓>△」というイメージになります。しかし、各新聞で記号の使い分けが違ったりするのでしっかりと確認しましょう。

新聞に予想を記載している人は、競馬歴が長い人ばかりなのである程度信頼する事が出来ます。

また、ほとんどの競馬新聞には各印を付けた理由がしっかりと記載されています。新聞の印を活用した予想を行う場合は予想した人の理由にも目を通しましょう。

競馬歴が長い人が「どこを見て予想しているのか」といった点を覚えながら予想すると今後の予想に役立てられます。

有料サイト・ブログには注意する

「競馬 予想」等で検索すると数多くの有料サイト・ブログがヒットします。

有料サイト・ブログは、自信のあるレースの買い目を読者に販売しています。

「有料なら的中率が高いのでは?」「サイトに過去の的中結果が記載されているから信頼出来るのでは?」と考える人も多くいます。

しかし、有料だからといって的中率が高いとは限りません。

適当に予想した買い目を販売して外れた時には「そんな時もある」等の言い訳をして逃げようとする悪質なサイトも少なからず存在します。

また、過去の的中結果を記載しているからといって信頼するのも危険です。本当にレース前に馬券を買っているのかは本人しか知りえません。

さらに、馬券を購入した画像が載せている場合も画像を編集している可能性があります。

初心者の人には本当に信頼出来る有料サイトなのかどうか判断する事は難しいので、有料サイト・ブログには手を出さないようにしましょう。

まとめ

競馬初心者の人には、シンプルで分かりやすい単勝や馬単といった馬券がオススメです。

その方が予想が当たるといった競馬の醍醐味を体感しやすくなります。

また、自分に合った予想方法が見付かっていない、自分の予想にまだ自信がないという人はオッズ人気の比較や新聞のプロの予想を参考にした予想がオススメです。