競艇で稼ぐ

競艇でお金を稼ぎたい!と思っている人が年々増えています。ギャンブルの中でも比較的当てやすいことが競艇の特徴ですが、これほど経験値が結果に出るギャンブルも珍しいでしょう。

お金を稼げる人、稼げない人の差が顕著に現れてしまいます。初心者が自己流で舟券を買い続けても、競艇で稼ぐことはできないでしょう。

この記事では、具体的にどうすれば初心者の人が競艇でお金を稼げるようになるのか?について解説をしていきます。

月に5万円を稼ぎたい!月に10万円稼ぎたい人はぜひ最後までご覧ください。今まででは気がつかなかった内容が見つかるでしょう。

今日の舟券からぜひ実践をして、1円でも多くお金を稼ぐために活用してください。

競艇で稼ぐために重要な4つ早見表
資金管理
競艇場別の特徴を把握する
勝負できるレースを絞る
情報収集に力を入れる

競艇で稼ぐために必要な5つのポイント

競艇で稼ぐために欠かせないのは3つのポイントです。

  1. 競艇場の特徴を把握すること
  2. レーサーの階級・調子を把握する。
  3. レーサーと競技場の相性を確認する
  4. 購入する点数を絞る
  5. 3連単で勝負する

この記事ではこの5つのポイントについて主に解説していきます。得意な競技場を見つけて、予想方法の軸ができれば実践あるのみです。

最初は大きな目標金額を設定しないで、月に数万円稼ぐことを目指しましょう。

競艇場の特徴を把握する

競艇で稼ぐためには競艇場別の特徴を把握する必要があります。特にインコースが強いのか、弱いのか?という視点は非常に大切です。

こちらをご覧ください。

インコースが強い競艇場一覧
住之江
徳山
下関
若松
芦屋
大村
インコースが弱い競艇場一覧
福岡
平和島
江戸川
浜名湖
びわこ
鳴る門

インコースが強い競艇場を予想の軸にすることをおすすめします。理由は競艇が基本的にインが有利なレースなので、競艇場もインが強いレースは予想をしやすいからです。

競艇でお金を稼ぐには、競艇場の選別が基本中の基本です。

インコースが強い競艇場は払戻金額が少なくなりますが、安定的な回収率を出すためにおすすめです。

逆に趣味や、遊び感覚で舟券を買うならインコースが弱い競艇場を狙いましょう。つまり、穴狙いの一発勝負に向いています。

特にインコースが強いのは大村競艇場、徳山競艇場、芦屋競艇場です。お金を稼ぎたい方は、この3つの攻略に力を入れましょう。

競艇場 1コースの1着率
大村競艇場 68.2%
徳山競艇場 64.5%
芦屋競艇場 61.1%

競艇場は場所によって、水面、風、レースの特徴が大きく異なります。一個ずつ確実に競艇場の特徴を把握していきましょう。

低オッズだけを狙っても稼げない

競艇のオッズは低いもので5倍から10倍程度のものがあります。倍率が高過ぎれば、的中確率が下がりますが、低ければ低いほど当たるわけではありません。

とある日の、競艇レース結果をご覧ください。

競艇のレース結果

三国のレース結果

24レース中、1番人気がきているのはたったの1レースだけです。しかし、1枠が1位に来ている確率は70%以上はありますよね。

この情報も初めて知った!という方も多いのではないでしょうか?競艇で稼ぐために行うべきことは2つです。

各競艇場の特徴を掴むこと。

競艇のよくあるレース結果を掴むこと。

この2つをマスターするためには、最低でも1週間前後の競艇レース結果を見続けましょう。そして、競艇場毎に分けて、どのような特徴があることから始めましょう。

これをするだけで、無駄な負け方が少なくなります。競艇は3連単を当てるギャンブルですが、全通りでも120通りしかないので、思っている以上にチャンスがあります。

オッズからレースの予想を行う

競艇で稼ぐ方法の1つは、オッズからレースを予想する能力です。全ての選手を把握して、全てのレースで予想できるようになるのは凄く時間がかかります。

しかし、オッズから特徴的なレースを見つけられれば勝率を上げられます。その1つの方法が「欠場選手」がいるレースです。

本来6人で競艇レースは行われますが、時々欠場選手が出て5人になることがあります。倍率は低くなりますが、勝率がグッと高くなります。

穴場の組み合わせを見つける

例えば人気順で並べたときにこのようなオッズがあるとします。

競艇のオッズ

パッと見ると、6が明らかに強いオッズが出ています。しかし、私の場合はその6番が6枠なら買いません。

理由としては、競艇はインコースであればあるほど有利で、6枠は不利だからです。入っても3位までと予想を立てます。

つまり、上のオッズで買う可能性があるのは「1-2-6」[2-1-6]のみです。

これに加えて、「1-2-3」「2-1-3」なども購入します。インコースが有利であり、オッズが跳ねているからです。

私の基本は少額掛け金を分散する方法なので、固い舟券と中穴狙いの舟券を忍ばせます。一時期、低いオッズだけで勝負をしていることがありましたが、なかなか利益を出すことが難しくて悩んでいました。

結果的に、インコースを軸に考えて、オッズが跳ねている中穴も狙うことで利益を出せるようになっています。

インコースを軸に考える

競艇はインコースが有利なレースです。ガチガチの低倍率狙い、中穴狙いをするときもインコースを軸に考えることをおすすめします。

5枠、6枠が1着になる確率は非常に低いです。1、2、3、4を軸に3連単を考えるだけで、収支はかなり変わってきます。

個人的におすすめなのは、インコースを軸で考えても20倍、30倍のオッズが付く組み合わせです。

競艇で稼ぐための方法とは?

競艇で稼ぐために何が重要なのか?どうすればお金を稼げるようになるのかを解説していきます。

データ・情報量を多く掴む

競艇はデータ、情報量がかなり勝運を握っています。初心者の人VSプロの予想師が勝負をすれば、1レースならマグレで素人が勝つ可能性もあります。

しかし、レース回収が多くなればなるほど、予想師の方がお金を稼げます。

ギャンブルの業界では「期待値」という言葉があります。期待値とはその行動を続けた時に生まれる結果です。

例えば、松井秀喜とイチローならヒットの期待値はイチローの方が高いです。逆に、ホームランの期待値は松井の方が高いですよね。

このように、ボートレースの舟券も期待値が高い買い方をする必要があります。

具体的に、どうすればデータ、情報を掴めるかについても解説していきます。

競艇予想サイトを活用する

競艇の世界では「予想師」という存在がインターネットが生まれる前から存在します。今はツイッター、note、サイトで探せば予想サイトはいくらでも出てきます。

最初は信頼できる予想サイトを見つけることをおすすめします。

期待値が高い予想屋、予想サイトを見つけられば競艇で稼げる確率が上がります。実際に稼いでいる人は色々なサイトから情報を吸収して、お金に変えています。

しかし、中には3万円、5万円するような悪徳商材もあるので注意しましょう。

予想を数百円程度で購入しながら、競艇の知識を付けることが良いでしょう。

最終的には予想に情報を出さなくても、自分で稼げるようになるのが理想形です。

予想を繰り返して、結果を振り返る

これは、競艇に限らずお金を稼ぐためには常にインプットとアウトプットが重要です。

副業で稼ぐ、営業で稼ぐ、起業をしてお金を稼ぐ。やり方や方法はGoogleで調べればいくらでも出てきます。

ではなぜお金を稼げる人と稼げない人の違いが生まれるのか?

理由は簡単で、その物事に対して誰よりも熱量を持って取り組めるかどうかです。

プロ野球選手、サッカー選手、社長、起業家、投資家、世の中には成功者が多くいますが、成功者は誰よりも努力をした結果が形になっています。

情報を調べると簡単に答えに辿り着ける世の中だからこそ、インプットよりもアウトプットの方が大切です。

競艇でお金を稼ぐなら、予想を繰り返して、レースを振り返ること。仮説と検証を繰り返すことから始めましょう。

買い方の軸を決める

競艇でお金を稼ぐなら、継続して同じ買い方をするようにしましょう。これはスロット、パチンコ、競馬、ポーカーなどでも同じです。

プロギャンブラーは常に同じ行動を取り続けます。

例えば、一発逆転勝負で大勝ちするとします。これはプロギャンブラーからすれば、博打で継続的な収益を生み出すことはできません。

ギャンブルには期待値という考え方があります。簡単に言うと、Aの行動を取り続けた結果、プラス収支になるのか、マイナス収支になるのか?の判断を行うことです。

この期待値の軸になるのがAの行動であり、この行動が不規則であれば、期待値の計算ができません。

確率論にすごく似ていています。同じ条件で6面のサイコロを振り続ければ、最初は出目にブレがありますが、最終的に確率は収束します。

この期待値と確率論を理解した上で、競艇で勝負するようにしましょう。

つまり、できるだけ同じ軸の買い方で舟券を購入しましょう。

競艇で軸となる買い方
3連単でしか勝負しない
購入する競艇場を固定する
予想方法を大幅に変更しない

基本的な買い方は上記を参考にしてください。2連単を購入したり、単勝勝負をしたり、毎回買い方が異なるとあなたの期待値が出せません。

仮にずっと同じ買い方でマイナス収支になるようなら、そこを軸にして微調整していくようにしましょう。

稼げる買い方がハマると、月間プラス収支も不可能ではありません。

3連単で購入する。買う点数を固定する。予想方法の基本を固定する。

当たり前ですが、競艇で稼ぐためには日々の情報収集が必要です。情報を得ながら自分の舟券の購入軸を決めていきましょう。

競艇で稼ぐなら負け方にこだわる

競艇でお金を稼ぎたいなら、負け方を知る必要があります。競艇は勝つこともあれば、負けることもあります。

負けた時に、平常心で次のレースに臨めるか?という視点は非常に重要です。

下記の方は競艇で稼げない可能性が高いです。

1日の収支がプラスになっても終われない。
負けたレースの後は荒く勝負してしまう。
負け金額、勝ち金額を想定できていない。
資金に合わせた購入金額になっていない。

要は勝っても、負けても上記を実践できないようでは競艇で稼ぐことはできません。

ポイントは、負けを想定した上で舟券を購入できるかです。

つまり、負けが前提にあり、プラスになれば終わる癖をつけましょう。

経験上、競艇は1日の収支がプラスになった時点でその日の勝負は終わりです。明日以降もレースは開催されるので、次の勝負は明日以降にしましょう。

まとめ

この記事では、競艇の稼ぎ方について解説をしてきました。サラリーマンの人からすれば、これだけ時間のかからないギャンブルは魅力的に思えるはずです。

パチンコ、スロットも極めればお金を稼げますが、結局は時間がかかるギャンブルです。

競艇や競馬は舟券、馬券を買うだけの動作で月に5万円から10万円稼げる可能性があります。

これから競艇でお金を稼ぎたいと思っている方は、このサイトを活用してください。色々な可能性を見ることができると思いますよ。

あなたにおすすめの記事はこちら

競艇で月に5万円〜10万円稼ぐ・勝つ方法!お小遣いを稼ぐ秘訣

競艇は投資になる?月5万円競艇投資で勝つための秘訣とは?

【最新2020年】競艇予想・勝ち方ブログおすすめブログ7選!ランキング形式で紹介

その他参考サイト一覧

勝率9割の選択(日本語) 単行本

競艇で負けが続いた場合は、ギャンブルを辞める選択肢も持っておきましょう。生活費を全額ベットするのではなく、余裕のある範囲で楽しみましょう。

一方で、ギャンブルが習慣化するにつれ、「より強い興奮を得るため」あるいは「嫌な気分を晴らすため」に掛け金を増やすようになる方がいます。その場合、支出金額が増えるため、「もったいない」と感じることも多くなります。このような後悔が重なると、支出に対する執着が強まり、「今日の負けを速やかにギャンブルで取り戻す」という非現実的な目的に引きずられるようになります。

ギャンブル障害の解説