競艇・ボートレースを楽しんでいる人の中には「出来るだけ購入点数を絞って当てた方が気持ち良い」と考えている人も多くいます。

今回は、1点買いをする時に少しでも的中する可能性が上がる予想のポイントを紹介します。

結論から言うと、1点買いをする時はインコースの強い選手で、オッズの歪みがある時におすすめです。

人気選手を単勝で購入したとしても、配当は期待できません。

ボートレース1点買いの魅力とは?

「そもそも競艇・ボートレースで1点買いをする必要があるのか?」と疑問に感じる人も多くいます。

競艇には、1着のみを当てる舟券や1~3着になる挺を全て順番通りに当てる舟券等、様々な種類の舟券が存在します。

もちろん、購入点数が多ければ多い程、的中率が上がるので一般的には複数点数を購入します。

一方、1点買いは買い目が1つとなり、2連単で1/30、3連単で1/120と当たる確率がかなり低くなります。

それでも1点買いをする人が多くいるのには「当たった時の払戻金が大きい」といった理由が挙げられます。

一般的には複数の舟券に振り分ける軍資金を1点に集める事ができます。

普段のレースでは5点各100円を購入している人も1点買いをする時は1点に500円賭けられます。

普段とは1点に賭ける金額が異なるので、払戻オッズが低くてもいつもより大きな儲けを得られるといった点で1点買いは人気となっています。

また、極限まで買い目を減らす事で当たった時の喜びが普段より大きいという意見も耳にします。

なお、競艇でお金を稼ぐならプロの予想を参考にしてみませんか?

自分の感覚だけで競艇を買っているようでは、負ける人が90%以上です。

しかし、競艇で勝っている人は他の人がやらない行動を行っています。

無料予想からプロの予想、AI技術が参考になるか試してみませんか?

逆に言うと、プロの予想を利用しないのはもったいないです。

LINE無料登録からすぐに利用可能です!(24時間365日)

>>競艇TOPのLINE無料登録はこちら